プラバンの切りのこりをパテに!ランナーでもできる接着用パテ!

プラバンを接着用パテにプラモデルの成形
プラバンを接着用パテや補修に

プラの接着やキズ埋め、合わせ目消しもできる!

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です。

今回は余ったプラバンなどを使ってパテを作ってみたいと思います。

プラモデルを改造したりする方には良く使われているプラバン

好きな形に切ったり付けたりしていると、どうしても切残りのプラが出てしまいます、この部分を捨てずにパテとして使おー!というやり方です。

プラバンを使っていない方でも大丈夫です!プラモデルで遊んでる方でしたら別の物を使ってできます(^^)/

プラバンをパテに?と思う方もいるかと思いますが、プラバンと接着剤で簡単にできるパテです。

プラに付けるので接着剤としても使える万能なパテのような物です。

 

使用する道具

1,プラバン
2,プラモデル用接着剤
3,クラフトテープ
4,つまようじor竹串(どちらでも構いません)

 

1,ヤスリ棒
2,カッターorデザインナイフ(どちらでも構いません)

 

プラバンをパテにする方法

作業の流れ

1,プラバンを削る
2,プラの削りカスと接着剤を混ぜる
3,硬さを接着剤で調整して完成!

 

作業開始

1,プラバンを削る

簡単な作業ですが地味にたいへんです・・・(´-ω-`)

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテに

プラバンは切り残ったものでも構いませんが、分厚くしておくと削れる量が多くなります。

余ったプラバンを接着剤で合わせて少し大きなブロックみたいにしておくことです。

上記写真も厚いプラバンを2枚合わせたものを削っています。

接着した際は完全に乾燥してから削ってください

いつも使っているヤスリ棒でもかまいません。削って削りカスを作ります。

ヤスリ棒も削れる量が多い、目の粗い物を使うとより簡単です。

 

2,プラを削ったものと接着剤を混ぜる

最初にパレットを用意します。ここではクラフトテープを使います。

クラフトテープ

クラフトテープは表面がツルツルしているので、パテを載せても付きにくく接着剤を置いておくのに便利です。

クラフトテープをそのまま使っても大丈夫ですが、簡単に取り外しできるように粘着面を少し残した状態にします。

クラフトテープの使い方

クラフトテープをパレットの代わりに

クラフトテープをテーブルにつけて取れなくなってしまったら大変なので粘着面をちょっとにします。

粘着面を4分の1ぐらい残してクラフトテープを折り合わせます。

こうすることで台に固定され簡単に剥がせます。

 

パレットが出来たのでプラパテを作ります。

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテに

クラフトテープの上に接着剤を数滴たらします、次にプラの削ったものを接着剤の上にのせます。

逆にプラを載せてから接着剤を付けてしまうと、接着剤の筆にプラが付いてしまい面倒なことになるので気を付けてください(^^ゞ

2つを載せたら、つまようじなどで混ぜ合わせます。もし、混ざり合わせづらければ接着剤を足してください。

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテに

完全に混ぜれば完成です。

パーツの間に開いてしまったすき間や欠けた部分にも使えます。

 

3,接着剤で硬さを調整

接着剤が少なめだと、ねんどパテのような感じになります。

もし、使いづらいのであれば接着剤をさらに足してドロドロにもできます。

使う状況に応じて粘度を調節してみてください。

 

プラパテを使ってみた

実際に使ってみました(^^)/

パーツのスジ彫りを消してみようと思います。(下記:矢印部分)

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテに

プラパテをすこしドロッとした状態にして付けてみました。

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

けっこう表面の乾燥は早いのでいい感じです。ですが1時間でも完全にはいかないようです。

爪で押してみるとヘコミが付くので中は乾燥しづらい感じかもしれません。

今回は1日置いてみました。

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

1日置いて硬くなっていたので削りました。削った感覚はやはりプラなので簡単に削れます。

スジ彫りもキレイに埋まっています(^^♪

これでしたら、スジ彫りをミスった時にも使えますね(^^)/

 

ということで!スジ彫りを入れ直してみました。

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

スジ彫りも問題なくできました。

もともとあったスジ彫り部分にちょっと引っかかりを感じますが、彫り直しできます。

引っかかる原因は、パーツにプラパテをただ載せただけなので、スジ彫りの深い部分までプラパテが入っていなかったのかもしれません。

普通のパテもそうですが、押し付けるように付けるのが良いと思います。

完成したパーツはキレイにできていました(^^)/

 

3日後・・・

さらにパーツを観察してみましたがちょっと問題が!

パーツが完成してから、何日かおいたらプラパテ部分が肉やせみたいになりました。

見た目でも分かりづらい、爪で触っても段差が分かりづらい感じですが、すごく薄っすら肉やせを起こしていました。

乾燥してから削って整えましたが、内部は完全乾燥していなかったことになります。

プラパテを盛り過ぎたのかもしれません(^^ゞ

ポリエステルパテと同様な感じですね。

接着剤の入れる量によって乾燥時間も異なり、内部までの乾燥もしづらくなってしまいます。

なので、2次乾燥をさせた方が良いかもしれません。

プラパテの表面がカチカチに乾燥したら、パテをもった部分を少し削ります。パーツと平らになるまで削ってはダメです。

パーツの表面よりすこし凸ボコっと残した状態で、さらに乾燥させます。こうすることで内部の乾燥がさらに行われます。

乾燥させてから、つまようじなどで押してヘコミがでなければ大丈夫だと思います。

本当は少し削って乾燥を繰り返した方がいいのかもしれません(^^ゞ

 

・他にも使える

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

パーツの合わせ目消しにも使えますね。

すこしゲートを切り過ぎても直せます。

 

・奥の部分にも効果的

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

あまり無いとは思いますが(^^ゞ

奥の内部にプラを差し込んで接着なんてことも効果的だと思います。

上記写真のパーツを参考に下記画像にて詳しく

プラバンを接着用パテに

プラバンを接着用パテや補修に

パーツ内部にはダボがあったりとボコボコしていることがあります。

そんな場合、接着剤だと接着面積がだいぶ少ないため強度に問題が出てしまいます。(上記画像:左側)赤い丸が接着点

に対し、プラパテを使った場合すき間にプラパテが入りこんでいくので、ガッチリと固定できます。(上記画像:右側)

ポリエステルパテでもいいかもしれませんが、接着面がツルツルしていると簡単に取れてしまうことがあります。ポリエステルパテで付けるにはパーツ接着面を削ったりして食い付きをよくしてあげないといけません。

なので、少し手間がかかります。

プラパテは接着剤が入っているので、接着面を削らなくてもそのまま付けれます(^^)/

簡単です!

と、こんな感じにも使えます。

 

・プラバンがなくても大丈夫!

プラモデルのランナーを使ってパテを作る

プラモデルのランナーを接着用パテに

プラモデルのランナーを接着用パテに

プラバンを使わない方でもプラモデルのランナーを使ってパテができます。

ランナーを削るのが大変なのでカンナがけで削ってみました。こちらの方が簡単ですが、静電気でまとまりづらい感じ(>_<)

ある程度たまったら指ですり潰して細かくします。

後は上記で記載したように接着剤と混ぜてパテを作ります。

キットを素組みの状態で置いておきたいなら、パーツの色と同じランナーを使えば修正した部分が分かりづらくなるので、ゲートを切りすぎても安心です(^^♪

 

プラで作ったパテはいろいろなことに使えるのでぜひ試してみてください。

 

パーティングラインとは? ガンプラやカーモデルなど他、処理のやり方と道具
プラモデルのパーティングライン処理と必要な道具。パーティングラインとは?など、簡単な処理のやり方などを紹介しています。
MG 1/100 エクリプスガンダム 可変タイプのモビルスーツレビュー
MG 1/100 エクリプスガンダムのレビューです。可変タイプのMS、今までにない構造やスタイルで差し替えなしの完全変形モデル。ストライカーやシルエットを装備でき、いろいろなタイプにチェンジ!!飛行形態でも装着が可能!各部に細かいギミックが数々のキットです!
プラバンの曲げ方、簡単に曲げてやり直しもできる!火で曲げると失敗しやすい
プラバンやプラ棒などアイロンの熱を使って、簡単に曲げる方法をレビューしています。火だとやりづらく、難しいですがアイロンを使って行うと簡単にできます。火は危ない物ですのでそういう部分でも使っていて安心です。

 

まとめ

1,プラとプラモデル接着剤で簡単にできる!
2,プラバンが無くてもプラモデルランナーでもできる!
2,キズやヘコミ、合わせ目消し、接着などいろいろ使える!

 

1,地味に削るのが大変(>_<)

 

今回は「プラバンでパテを作る」をやってみました。

プラバンやプラモデルランナーでできるのでコストも少なく、すぐに作業できるのもいいです。

上記ではプラバンとプラモデルランナーを使っていましたが、プラ棒でも大丈夫です。

削りカスを作るには少し大変な部分がありますが、急な場面で道具がなかった時など使えると思います。

ランナーを使ってパテを作りましたが、他にも改造もできるのでいろいろ試してみて下さい(^^)/

 

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

すこしでも参考になったことがあれば幸いです。

プラガレージ:toshibo

ホビーサーチ
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
フィギュア・プラモデル・鉄道模型・ミニカー・ホビー多数!!
新商品情報も毎日更新!!
『ホビーサーチ』
商品点数も10万点以上!!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H5SMV+EEKKOI+24JA+601S3
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘


コメント