プラモデルのディテールアップ、簡単にできるリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチプラモデル用の道具
ウェーブのHGマイクロリベットパンチ
スポンサーリンク

HG マイクロリベットパンチ、ディテールアップの道具

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です。

今回は、簡単にできるディテールアップ!

wave「HGマイクロリベットパンチ」を使ってみたいと思います!

プラモデルの外装や内部フレームなどプラモデルのジャンル関係なく、いろいろなものに使えるリベットパンチです。

形はミリ単位の大きさで丸型、小さいもので0.25mm~最大1.35mmまでのサイズが使えます。

使い方はプラにパンチを押すだけで簡単にディテールアップ!

内装や外装、フィギュアやなど、いろいろな部分に使える道具です。

 

スポンサーリンク

ウェーブ「HGマイクロリベットパンチ」

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

wave(ウェーブ)

HG マイクロリベットパンチ
価格:2838円(税込み)
セット内容:
・パンチ種類、23本
・カバー
・スタンド
・ハンドル

 

製品説明

・小さな円形のリベット形状を彫刻する道具です。
・パンチの先端は半球状のヘコミになっていて、材料に押し付けることで小さな円形モールドを彫刻します。
・各サイズのパンチは下記に掲載
・対応素材:プラスチック、レジンキャストなど

 

分かりやすいスタンド

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

中央0から右に番号が掲載されています。

スタンドとカバーの閉まり具合もしっかりしていて、簡単に外れる心配もありません。

誤って落としてもカバーが抑えになっているので、カバーの中のパンチがバラバラになる事もありません。

 

マイクロリベットパンチの大きさ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

 

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

こんな感じ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

 

使い方

カバーを開けると円状にパンチが並んで入っています。

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

中央にパンチを固定するハンドル(茶色い物)

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

 

使いたいサイズのパンチをハンドルに付け、プラに押し付けます。

簡単!

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

押す!

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

出来上がりがこんな感じ!⇩

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

分かりづらいのでスミ入れをしています。

造形はキレイな円状で、中の部分はボタンのように盛り上がった形になっています。

 

HG マイクロリベットパンチ「サイズ表」

サイズは0をふくめた数から始まり22番までの23種類

0.05mm刻みで大きくなっています。(下記参考)

番号先端直径
0.25mm
0.30mm
0.35mm
0.40mm
0.45mm
0.50mm
0.55mm
0.60mm
0.65mm
0.70mm
100.75mm
110.80mm
120.85mm
130.90mm
140.95mm
151.00mm
161.05mm
171.10mm
181.15mm
191.20mm
201.25mm
211.30mm
221.35mm

 

こんなところに使える(例)

1,ガンプラの外装や内部フレーム
2,カーモデルの外装、内装、フレーム
3,フィギュア(服のボタン、アクセサリーなど)
4,エアモデルの外装
5,洗車の外装
6,バイクの外装
7,エポキシパテへのスタンピング(パテ硬化前)

他にもいろいろ使えるところがあるかもしれませんので、いろいろ試してみてください(^^)/

 

ガンプラ(外装)

ウェーブのHGマイクロリベットパンチを使った加工

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

 

ガンプラ(フレーム)

ウェーブのHGマイクロリベットパンチを使った加工

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

 

カーモデル(ウイング)

ウェーブのHGマイクロリベットパンチを使った加工

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ


 

注意:プラ板で作った曲がったパーツ(1mm以下)は裏にふくらみが出来やすい

平らなパーツは台の上に置いてパンチを使えますが、
曲がった薄いパーツなどは台に置きづらいので、パーツ裏にふくらみができてしまうことがあります。
原因:プラ板のうすさと裏を固定されていない。
ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

ウェーブのHGマイクロリベットパンチ

プラモデルのパーツは厚みがあり硬さがあるので大丈夫です(^^)/

1mmプラ板で作ったパーツだと裏にふくらみが出来てしまいました。(上記の図)

なのでプラ板の1mm以下の物にリベットパンチを使うときは、台に置ける状態(裏を固定できる状態)でパンチを使ってください。

 

プラモデル道具「Mr.ポリッシャーPRO」合わせ目消しにも簡単工具
クレオスのMr.ポリッシャーPROを掲載しています。プラモデルの表面の削りから塗装後の研ぎ出しまで簡単に行うことのできるポリッシャー。耐水ペーパーが付いているので水を付けながらでも削ることができます。付属品も600番800番1000番のカットされたヤスリが46枚付いています。
簡単に使えるマスキングテープ、片手でもカットが好きな長さにできる!
マスキングテープを簡単にカットできる道具、「プッシュカット」のレビューです。片手で簡単に切れて長さも調節できます。手がふさがっている時や細かく枚数を切りたい時なんかはかなり役立つ道具です。
HG ディテールパンチ簡単にプラバンをカット!ガンプラディテールも簡単!
ウェーブ、HGディテールパンチ。型番HT-467「秒でできるディテールアップパーツ!」押すだけでディテールパーツを簡単に量産できる!使い方も簡単で連続で作成できる道具です。打ち抜いたパーツは様々な部分に使えて改造の幅を広げてくれて、時短にもなる一品でした。
アオシマのヴェイルサイド80スープラ、少しの加工でリアルに仕上げる
アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラのキットを制作した完成レビューです。主にリアル感を目的におおきな改造としては車高を落としたぐらいの加工をほどこし、ちょっとひと手間加えた作品です。

 

スポンサーリンク

まとめ

1,コンパクトで使いやすい!
2,パンチの大きさが23種類!
3,スタンドにキレイに収納!
4,簡単に丸型モールドができる!
1,小さいサイズは肉眼でほぼ穴に見える(^^ゞ
2,プラ板1mm以下の場合は裏を台に固定して使ってください。

 

今回はウェーブ「HG マイクロリベットパンチ」のレビューでした。

カバーを開けるとハンドルと23種類のパンチが入っていて、これだけの細かいサイズがあれば、どんな部分にも合う大きさで加工できます。

パンチ本体がステンレス製、サビ防止にもなっていて、さらにカバーの密閉力もしっかりしているので品質を保てるのもいい部分だと思いました。

加工方法はパンチを押し当てるだけ、簡単です(^^♪

そもそもディテールを加えるだけでもムズかしく大変だったりしますが、「HG マイクロリベットパンチ」があれば簡単にできました(^^)/

プラモデルの種類関係なく、いろいろなキットに使えるのでこれからも使っていこうと思います。

押すだけで簡単にディテールアップできるツールみなさんもよかったら試してみてください♪

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

何か参考になったことがちょっとでもあったなら幸いです。

プラガレージ:toshibo

➣トップページ



ホビーサーチ

 

楽天

HGマイクロリベットパンチ(23本セット)【HT-487】 工具 ウェーブ

価格:2,270円
(2022/6/20 15:45時点)
感想(0件)

WAVE HT-487 HGマイクロリベットパンチ (23本セット) (ZV74471)

価格:1,980円
(2022/6/20 15:46時点)
感想(0件)

 

コメント