ガンダムマーカーEXトランザムホロレッド簡単に塗装できるペン型塗料

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド プラモデル用の道具
GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」
スポンサーリンク

GSIクレオスガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です。

今回はGSIクレオスから販売されているペン型塗料
ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」です!

発売からだいぶ時間が経ちましたが、お店で見つけたので使ってみようと思います。

第1弾として発売されたのは、
XGM201「月光蝶ホロシルバー」
XGM202「トランザムホロレッド」
XGM203「MEPE ホロイエロー」

今では新色XGM204 「光の翼 ホロブルー」、XGM205「サイコフレーム ホログリーン」も販売されました。

ガンダムマーカーは、簡単に塗れるペン型塗料!

プラモデルに直接塗れるアルコール系インクの塗装ペン

塗料がアルコールなので乾燥も早く作業性が早いのが特長です。

部分塗装なんかでも簡単におこなえる便利なアイテムです(^^)/

 

スポンサーリンク

ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

GSIクレオス

ガンダムマーカーEX:トランザムホロレッド
価格:600円/660円(税込み)
カラー:トランザムホロレッド
特長:アルコール系塗料
・ペンタイプなので簡単に塗装ができる
・角度によって様々な虹色に変化して見えるメタリック塗料
・失敗しても簡単に拭き取れる

 

広告
★ホビーサーチ★
プラモデル塗装や工具豊富な品揃え!!
道具のご購入は➣こちら塗装・工具

 

ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」を使ってみた!

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

まずは使い方です(^^)/

使い方

軽く振ってからキャップを外し、ペン先端をトレイなどに数回押します。
ペン先に塗料が出てきたら準備完了です!

塗料カラーはクリアレッドの塗料にメタリック粒子が入っている状態になります。
レッドというよりかはピンク色が近いです。

 

いろいろなカラーパーツに塗装

カラーパーツ:ブルー

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

まずは、青いパーツに塗ってみました。

下地が青のパーツに塗ってみると、メタリックの流動性が高いので角部分が薄くなった状態に(゚д゚)!

乾燥するまでにメタリックが動いてしまいます。

パーツの青色が濃い色なので、メタリックが薄くなっている部分がより目立つ感じになってしまいました。

でも、平面のところはキレイにホロレッドがキラキラしています(^^♪

 

カラーパーツ:ダークブルー

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

黒いパーツが無かったので黒っぽい感じのパーツに塗ってみました(^^ゞ

青いパーツとほぼ同じ感じで、やはり角部分はメタリックが逃げる感じがあり、あまり違いはない感じがします。

 

カラーパーツ:ホワイト

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

白いパーツでもメタリックが角部分にのりづらい感じがありますが、下地カラーが白ということで塗料のクリアレッドが際立ち全体的にキレイに塗れているような感じになりました。

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

白いパーツの方がクリアカラーの発色を良くしているので、ムラもわかりづらい感じ

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

後からパーツ横にも塗ってみましたが、白いパーツの方がキレイに塗れている感じがあっていいです(^^♪

 

カラーパーツ:レッド

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

赤いパーツはもともとが赤いので、メタリックだけが目立つ感じになり白っぽく見えます。

 

カラーパーツ:ゴールドメッキ

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

ゴールドメッキに塗ったモノは虹色に輝く感じがうすくなったように感じます。

下地のメッキがキラキラしているので、ホロの発色が弱くなってしまいました(;・∀・)
ただのメタリックを塗ったような見た目です。

広告
ホビーサーチ
プラモデル塗装や工具豊富な品揃え!!
道具のご購入は➣こちら塗装・工具

 

ヤスリがけした下地での塗装

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

あまりキズが付きすぎても良くないので、1500番くらいの紙ヤスリで削ってから塗ってみました。

塗った見た目は、普通に塗ったモノ(上記で塗った)とあまり変わらないような感じでしたが、表面のツヤが少し無くなった感じに見えます。

そのせいでしょか?ホロのメタリック感がほんの少し落ちたようにも思えます。

ですが、上記ではパーツの角にメタリックがのりづらい傾向がありましたが、削ったパーツの方が角までメタリックが付いていました。
下地がツルツルした状態より、サラサラした状態の方がメタリックが動きづらい感じ。

メタリックの粒子が重いのでサラサラした表面で引っかかり動きづらくなったかと思います。

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

1度塗りですがけっこうキレイに塗れています(^^♪

 

ガンダムマーカーでキレイに塗る方法

GSIクレオスガンダムマーカーEX、ペン型塗料トランザムホロレッド塗り方

GSIクレオス:ガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」

ペン型なのでどんな感じでも塗りやすいのですが、一番キレイに塗れたのはペン先の斜めの部分をピッタリパーツにあてたような感じで、横に線を書くように塗っていく感じがキレイに塗れました。

それともう一つはガンダムマーカー用のエアブラシシステムを使う方法です。

専用のエアブラシに差し込んで使えるので、掃除することもなく簡単に使えるエアブラシになっています。

どちらかというとエアブラシシステムを使った方が断然キレイに仕上がります(^^ゞ

 

ガンダムマーカーで失敗してもうすめ液で拭き取れる!

塗料インクがアルコールインクなのでプラモデル用のうすめ液で簡単に拭き取れます。

GSIクレオスうすめ液

GSIクレオスうすめ液

使ったうすめ液は2種類
・タミヤのうすめ液
・GSIクレオスのうすめ液

使った結果
どちらでも落ちます。

タミヤのうすめ液では、少しゴシゴシと拭くような感じで塗装が落ちていく

クレオスのうすめ液では1回拭いただけで色がうすくなっていく感じ

クレオスの方が簡単に落ちました。分解力が高いということになります。

ただ、クレオスの方がニオイがキツメ(^^ゞ

 

広告
★ホビーサーチ★
プラモデル塗装や工具豊富な品揃え!!
道具のご購入は➣こちら塗装・工具

 

セリアのプラスチックケース

セリアのプラスチックケーストランク

セリアのプラスチックケーストランク

セリア
テソロケーストランク100/110円(税込み)

取っ手が折りたたみ式なのでコンパクトになります。

セリアのプラスチックケーストランク

セリアのプラスチックケーストランク

2つのフックでしっかりしたケース

別のモノを入れるのに買ってきたのですが、ガンダムマーカーがピッタリ入りました!

セリアのプラスチックケーストランク

セリアのプラスチックケーストランク

厚みもありますのでけっこう入るかと思います(^^♪

良かったら使ってみてください!

 

まとめ記事は下記に続く⇩


他にもプラモデルに関する記事を掲載しています(^^)/

ガンダムマーカーEX月光蝶ホロシルバー、プラモデル塗装の道具
クレオス:ガンダムマーカーEX「月光蝶ホロシルバー」を掲載しています。ペンタイプのお手軽塗装ができる塗料!カラーは新発売3色のシルバータイプ!角度によっていろが変わるホログラム塗装!キラキラした塗装がキレイ!塗装失敗してもキレイに拭き取れるので簡単に楽しめます!
ガンダムマーカーEX「ホワイトゴールド」プラモデルの道具簡単塗装
クレオスのガンダムマーカーEX。ホワイトゴールドを掲載しています。ペンタイプの塗装アイテム、簡単に塗装ができ失敗してもうすめ液で簡単に拭き取れます。カラーは明るめのゴールド、光沢感がとてもいい塗料です。
ガンダムマーカーEX、簡単にメッキにできるペンタイプの塗装
プラモデル用のメッキ塗装、誰でも簡単にメッキにできるペンタイプのアイテムです。使う上での注意点や、ペンタイプですので筆やトレイもいらない簡単に塗装できるやり方をレビュー。洗うことがないのでかたづけも簡単!

 

スポンサーリンク

ガンダムマーカーEXトランザムホロレッドのまとめ

1,簡単に塗装できるペン型塗料!
2,アルコールインクなので乾燥が早い!
3,虹色に輝くキラキラがキレイ!
4,細かいパーツの方が使いやすい!
5,部分塗装におすすめ!
1,原色のような濃い色のパーツは塗りムラが分かりやすい
2,パーツの角にはメタリックがのりづらい
3,大きなパーツではマーカー用のエアブラシシステムのがキレイに塗れる

 

今回はガンダムマーカーEX「トランザムホロレッド」のレビューでした!

ペン型になっているので、初心者の方でも簡単に使えて塗装を楽しめるアイテム

EXカラーは他にもホロイエローやホロシルバー、新色のホロブルー、ホログリーン、さらにメッキみたいにキラキラにできるメッキシルバーのカラーもあるので高度なカラー塗装が簡単にできます。

ただ、大きなパーツを塗るにはちょっと難しい感じがあり塗りムラが目立ってしまうこともあるかと思います。

そんなときは、ガンダムマーカー専用エアブラシシステムを使った方がキレイに塗れます。

エアブラシにガンダムマーカーを刺すだけで使えるのでお手軽に塗装ができる

掃除無しでカラー変更をできるのも
このエアブラシシステムのいい所ですね♪

ホログラム系の塗装をやろうと思ったら、缶スプレーではありませんのでできない、エアブラシで塗ろうと思ってもカラー自体がお高いモノなので、今回のガンダムマーカーEXは低コストでホログラムが使えるとてもいいモノでした。

なかなかお店で見かける事が少ないので、見つけたときはぜひ使ってみてください(^^)/

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

何か参考になった事が1つでもあったなら幸いです。

プラガレージ:toshibo

➤➤➤トップページ


☆広告☆

★ホビーサーチ★
プラモデル塗装や工具豊富な品揃え!!
道具のご購入は➣こちら塗装・工具

プラモデルを作りながらもアニメを楽しめる!

ガンプラがたくさんの品揃え!

プラモデルからカワイイフィギュアたくさん入荷中!!

エアガンも取り扱っています!

コメント