アオシマのヴェイルサイド80スープラ、少しの加工でリアルに仕上げる

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラカーモデル、カスタム
アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

カーモデル「ヴェイルサイドスープラ」の完成レビュー

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です

今回は、アオシマ「ヴェイルサイド・スープラ、コンバットモデル」Sパッケージ・バージョンRシリーズの完成レビューです。

だいぶ前に購入したプラモデルで今は販売されているか分かりませんが、仮組み程度で作っていたキットで完成させたい思いが出てきたので作ってみました。

以前、アオシマから販売されていた同じ「ヴェイルサイドスープラ」コンバットバージョン2を作っていましたが、ちょっと難しい感じでトラブルもありましたがなんとか作り上げました。

その経験と今までの経験を活かし、頑張って作ってみました(^^ゞ

 

1/24 ヴェイルサイド 80スープラ コンバットバージョン1

ヴェイルサイド・トヨタスープラ、アオシマ

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、パッケージ

アオシマ文化教材社

Sパッケージ・バージョンRシリーズ
87ヴェイルサイド・スープラコンバットモデル
価格:2200円

今はキット生産されていないと思います(^^ゞ(記事2021/9/15現在)

 

制作工程

・各部分、削りでの整形
・プラバンやパテでの製作
・塗装はスプレー缶を使用

 

1/24 ヴェイルサイド 80スープラ・コンバットバージョン1

制作はキットのものを活かしなるべくリアルに仕上げる感じで、改造は車高を落とすだけの組み立てになります。

使用した材料

・プラバン1mm
・プラ棒0.5mm
・ビーズ
・ミラーフィニッシュシリーズ・シール
・ガンダムマーカーEXメッキシルバー
・ダイソー「フェルトシール」
・黒の針金

 

できるだけリアルに仕上げるということでシャーシも色分けしました。

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ

完璧ではないですが大体こんな感じです。

 

内装

細かい部分もできるだけぬってみました(^^ゞ

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、内装

メーター部分はデカールを貼った上にレジンでリアル感を出しています。

こうすることでクリアパーツがあるようにできます。

 

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、内装

シートベルト金具などはガンダムマーカーを使ってみました。けっこう輝きのある塗料なので光沢のある部分には最適です(^^♪

 

メーターの改造

あまったパーツがあったのでメーターに付けてみました。

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、内装

説明書には記載されていないパーツがあったので、メーター裏に付けてみました。メッキパーツの㉝ですが丁度メーター裏にピッタリだったので黒の針金を通し配線してあるかのように制作。

丁度フロントガラスから見えてしまうのでふさいだ方がいいかな~と思いつきでやりました(^^ゞ

 

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、内装

ロールバーは違うカラーのがよかったかも(´-ω-`)

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、内装

NOSやウーハーのユニットにはフィニッシュシリーズのシールを貼っています。なかなかいい感じに♪

このキットはデカールがほとんどないのですこし物足りない感じです。

 

エンジンルーム

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、エンジン

このキットはエンジン付きになっていて細かくできています。

ですが、1つ1つパーツのパーティングラインが大きくズレているので削るのがたいへんです(>_<)

ここでも各部ガンダムマーカーで塗装しています。エアクリーナーの接続バンドなど

 

リップスポイラー

ヴェイルサイド・トヨタスープラのプラモデル

1/24 ヴェイルサイド・スープラ、リップスポイラー

リップスポイラーのパーツがありますが、今回は付けていません。付けるとバンパーが上がってしまい形が変わってしまうので付けない方が良いかなと思います。

どうしても付けたい場合は加工が必要です。

 

外装

だいたいは削ってかたちを整えました。けっこうボリュームのあるようにボディーパーツができていたのでほとんど削りだけでリアル感を出しています。

ヴェイルサイド・トヨタスープラ、アオシマ

1/24 ヴェイルサイド・スープラ

 

ヴェイルサイド・トヨタスープラ、アオシマ

1/24 ヴェイルサイド・スープラ

 

組み立て完成!

各部分の細かいパーツも作ってみました

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

カラーはタミヤのピュアホワイトで塗装しました。

隠蔽力が低いので難しかったです(^^ゞ

 

フロント

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

ライトは後期型にしてみました。ブラックの方がインパクトがあるので好きです(^^♪

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

車高も下げて作っておいてよかったです、普通に作ってしまうとかなり高い感じになってしまします。

気持ちもう少し下げたかったかな~(^^ゞ

 

サイド

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

今回のキットはドアガラスがないタイプになっています。

 

リア

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

リアテールパーツの各部分にフィニッシュシールを貼っています、輝きはありますがすこし暗い感じになってしまいました。

 

リア:内装

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ、内装

ガラスヒーターのラインがないのでリアル感としては下がりますが内装が見やすいです。

 

内装

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ、内装

ピラー部分にもメーターが付いています。

デカールがないのが残念ですね~(>_<)

 

3か所の細かいパーツを別で作ってみました

リアアンテナ

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

プラ棒を削り似たように作っています。ちょっと長すぎた(; ・`д・´)

 

フロントフェンダー:ウインカー

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

ここも無かったので作りました。余ったクリアパーツのランナーを削ったものです。

 

フロント:ウインカー

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

キットには前期型のオレンジパーツとして入っていましたが、ライトを後期型にしたのでウインカーも後期型に改造。

余ったクリアパーツランナーを削ってオレンジパーツにクリアパーツを合わせています。

 

エンジンルーム

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ、エンジンルーム

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ、エンジンルーム

やはりデカールがないのがちょっと物足りない感じ

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ、エンジンルーム

リアル感を出したかったのですこし暗めのカラーで塗装

暗すぎたかも(^^ゞ

 

ライト

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

後期型にしたかったのでインナーをブラックに、ロービーム・フォグランプのプロジェクターにもビーズを付けてリアル感を出しています。

ロービームは白い光のブルーバルブをイメージしてすこし青いビーズを使っています。

 

ここからいろいろな角度で

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

 

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

うまく撮れたかも♪

アオシマのプラモデル、ヴェイルサイドスープラ

アオシマのカーモデル、ヴェイルサイドスープラ

以上完成レビューでした(^^)/

 

ヴェイルサイドスープラの制作は下の記事からどうぞ👇

プラモデル、車1/24アオシマ ヴェイルサイドスープラ
アオシマカーモデル、ヴェイルサイドスープラ・80スープラをより実車に近いような感じと、少し改造もして組み立てています。加工無しで組み立てる場合でも2カ所気お付けたい部分があります。

 

 

1/24 アリストのカスタム パテを使ったエアロの作り方 
アオシマ教材:アリストのプラモデルをエポキシパテとプラ板を使って、エアロを作ります。必要な道具だったり、作業工程を紹介しています。
プラモデル 1/24フジミ模型 三菱ランサーエボリューションⅨカスタム
カーモデル、フジミ模型のランサーエボリューションⅨを改造した作品です。改造部分は外装まわりすべてに手を加えてあります。パテやプラ板を使って成形したものです。

まとめ

今回はアオシマ文化教材「ヴェイルサイドスープラ」の完成レビューでした。

2回目ということもあって前のキットの不具合をうまく修正できたかなと思います。

大きな改造はローダウンだけで、外装はほぼ削っての形を整えました。

パッケージでは前期型のモデルでしたが一部後期型のパーツに変更しています、こちらの方が好きなので(^^ゞ

キットとしては、少し難しいキットかなと感じました。

普通に組み立てても削らなくてはならない部分もあり、説明書のまま組んで組んでしまうとパーツが入らなかったりと、いろいろ加工がひつようなキットでした。

でも、レベルアップにはいいキットかもしれません。見つけた時は作ってみてください(^^ゞ

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

何か一つでも参考になったことがあれば幸いです。

プラガレージ:toshibo

コメント