プラモデル制作や改造におすすめ道具「HGステンレスT定規」使い方

ウェーブ、HGステンレスT定規 プラモデル用の道具
ウェーブ、HGステンレスT定規
スポンサーリンク

プラモデルに最適なツールHGステンレスT定規

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です。

今回は、wave(ウェーブ)から販売されている「HGステンレスT定規」をレビュー!

マスキングテープやプラバンなどの切り出しに最適なツール!

特長
・定規を物に合わせることで正確なラインで切れる
・横と縦のサイズを1回で測れる
・マスキングテープは1mm単位で切れる

 

トシボー
トシボー

とても使いやすいし、普通の定規と違って段差があるので
まっすぐ切ることができ、正確なラインも引くことができます。

以前にも販売されていたT定規の新しいバージョンです。

 

スポンサーリンク

プラ板を正確に切りやすい道具wave「HGステンレスT定規」

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規

wave(ウェーブ)

HGステンレス定規(小さい方)
価格:1045円(税込み)
厚さ:0,6mm
材質:ステンレス製
大きさ:約6,0×11,0mm
製品カード:HT-385

 

今回紹介した「HGステンレスT定規」には、旧タイプと、このページで紹介した新タイプ「HGステンレスT定規」あります。
間違って購入されないよう気を付けてください(^^ゞ
新タイプは「逃げ穴」の加工がされたものです。

 

「HGステンレスT定規」の特長

測れる大きさ

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規、大きさ

 

厚さ

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規厚さ0,6mm

 

構造

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規

段差があるのでプラバンや切る物に引っかかり固定しやすい!

普通のL字型定規だと、段差が無く固定しづらいので少し難しい場面がありますが、一段ズレていることで使いやすさがかなり違います!

 

HGステンレス定規のポイント!「逃げ穴」

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規、「逃げ穴」

一番の特長は「逃げ穴」という加工された部分です。

どうしても角の部分はナイフの先が当たらなく、切れていない状態になってしまいます。

ですが、
逃げ穴があることで一番上からナイフが当たり切り残しがなくなります。

あと、ナイフの先が定規に当たらないので、刃先を痛める心配もありません(^-^)

 

特長

1,さびないステンレス製
2,目盛りが深いのでこすれても目盛りが消えない
3,0,6mmの厚さ
4,縦と横は段差が違うので測る時、固定しやすい
5,目盛り内側に「逃げ穴」の加工がされている。

 

「HGステンレスT定規」の使い方

マスキングテープのカット

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規、マスキングテープカット

普通の定規ですと、1枚板で出来ているので滑ってしまいますが「HGステンレスT定規」だと、段差をひっかける感じに固定するので、簡単に初心者の方でもキレイにカットできます。

他にもスライドさせるだけで、カットやラインを引くのが簡単です。

 

プラバンのカット

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規

プラバンのカットにもいいですね(^^♪

 

トシボー
トシボー

※ここで注意!
マスキングテープやプラバンなど、直角になっていないとズレてしまいますので気を付けてください。

ウェーブ、HGステンレスT定規

ウェーブ、HGステンレスT定規、使い方

マスキングテープやプラバンなどカット面が斜めになっていると、まっすぐに切ったり、ラインを引いても斜めになったりするので、使うときは角度を測ってから使った方が良いです。

 

 

スポンサーリンク

HGステンレスT定規、プラモデル制作や改造におすすめの使い方のまとめ

1,段差があることで引っかかりができ固定しやすい。
2,固定してスライドさせれば好きな幅や枚数のカットが簡単。
3,「逃げ穴」があることで刃を傷めず、切り残しが無い。
4,ステンレス製なのでサビない
1,100mmを超える長さは切れない(^^ゞ
※注意点
紹介した「HGステンレスT定規」には、旧タイプと今回のページで紹介した新タイプ「HGステンレスT定規」あります。
間違って購入されないよう気を付けてください(^^ゞ
新タイプは「逃げ穴」の加工がされたものです。

 

今回は新しくなった「HGステンレスT定規」のレビューでした。

今までは、L字や普通の定規を2枚合わせ、角を出して測ったりしていましたが「HGステンレスT定規」を使うことでかなり作業性が上がりました(^^♪

固定しやすいのでズレが無く、そのままスライドさせれば、何本もキレイに簡単にカットできてるのが良かったです♪

「逃げ穴」があることで切り残しが無いのも、とても使いやすい。

ちょっとした工夫がされていて、こんなにも使いやすい物になることがすごいです(^^ゞ

他にも少し大きめの「Lタイプ」がありますので、大きいパーツや長くテープを切るときは使いやすいと思います。

機会があれば使ってみてください(^^)/

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m
何か一つでも参考になったことがあれば幸いです。

プラガレージ:toshibo


他にもプラモデルに関する記事を掲載中!詳しい内容は下記をクリック!

プラモデルの切り方、簡単に切れる道具「超音波小型カッター」
プラモデル改造に最適な時短アイテム。パーツを簡単にカットできる工具「超音波カッター」を掲載しています。ノコギリでも大変な複雑な場所でも簡単に切ることができます。
プラモデルを作るやり方!必要な道具・組み立て方・基本作業
プラモデルの基本的な作り方や手順、最低限の必要な道具、簡単なプラモデル、組み立てる楽しさを紹介しています。普通に組み立てても楽しいですが自分の思いを形にする改造もさらに楽しさを増します。改造作品も掲載!
プラモデル道具「Mr.ポリッシャーPRO」合わせ目消しにも簡単工具
クレオスのMr.ポリッシャーPROを掲載しています。プラモデルの表面の削りから塗装後の研ぎ出しまで簡単に行うことのできるポリッシャー。耐水ペーパーが付いているので水を付けながらでも削ることができます。付属品も600番800番1000番のカットされたヤスリが46枚付いています。

 

➤➤➤トップページ

➤➤➤プラモデル用の道具一覧へ


☆広告☆

Amazon
アマゾンで商品をお探しはこちら⇩
Amazonで探す➤

 

 

新作アニメも配信開始!

ホビーサーチ

定価より安い!

楽しいおもちゃがたくさん!

カワイイフィギュア勢ぞろい!

コメント