プラモデルの簡単な型取り、パテを使ったパーツ作り

バンダイのSDガンダム、型取りプラモデルの成形
SDガンダムで型取りパーツを作る

エポキシパテを使った簡単な型取り

 

こんにちは(^^)/toshiboです

今回は簡単にできるパーツ、エポキシパテを使ったパーツ作りをやりたいと思います。

なかなかパーツを自分で作るとなると大変かな~と思いますが、できるだけ簡単な方法で作って見ようかなと思いやってみました。

昔、一回やったことがあるのですが、今回はやり方を変えて挑戦です(^^)/

身近にある物を使って型を取りパーツを作る。

ガンプラが作りやすいかなと思い、マスクを作ってみました。

 

マスクを作る

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

いろいろパーツを作れますが、今回は印象が変わりやすいマスクを作ってみようと思います。

自分の好きな形にできるのでオリジナリティーが上がるのではないでしょうか(^^)/

 

必要な物

今回のキットは旧キットのビクトリー大将軍を使いました。

すこし大きめのSDガンダムです。

バンダイのSDガンダム

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

エポキシパテ

タミヤ「エポキシパテ」

タミヤ「エポキシパテ」ねんどパテ
速硬化タイプ

 

リップクリーム

ダイソーのリップクリーム

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

用意する物

1,エポキシパテ
2,めん棒・ベビーめん棒
3,リップクリーム
4,水
5,ビニール手袋
6,つまようじ
7,カッター・デザインナイフ
8,紙やすり(400番、1000番)

めん棒は普通の物でも構いませんが、使う場所が狭いのであればベビーめん棒がおすすめです。

 

めん棒2種類

めん棒とベビーめん棒

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

カッター・デザインナイフはどちらでもか会いません、使い慣れたものを使ってください。

プラモデルに必要な道具、カッター

プラモデルに必要な道具、カッター・デザインナイフ

 

作り方

1,作りたい部分にリップクリームを塗ります。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

マスクを作るので、めん棒にリップクリームを付け顔に塗ります。

 

すでに組み立てたキットだったので、シールの上にも塗ってみました。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

2,次にエポキシパテを作ります。

2種類のパテを同じ量取り出し、練る合わせます。

タミヤ「エポキシパテ」

タミヤ「エポキシパテ」ねんどパテ
速硬化タイプ

使用パテ

タミヤ
エポキシ造形パテ[速硬化タイプ]
・使用パテの詳しい内容はタミヤ「TAMIYA EPOXY PUTTY」エポキシ造形パテ〈速硬化タイプ〉

 

・パテを作る時、手が荒れてしまうかもしれませんのでビニール手袋を使ってください。
・パテがベタベタしますので少し水を付けて練ります。

 

3,本体のクリームを塗った部分にパテを付けていきます。

ある程度、マスクの形にしておくと付けやすいです。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

形を整える時はつまようじを水に濡らしてパテを押しつけます。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

際の部分(赤い矢印の部分)できるだけキレイに押し付けます。

 

デザインが決まっているのであればこの状態で形を作っていた方がより簡単に作りやすいです。

まだ、形に迷ってるのであれば、顔に対して平らに整えた方がいいと思います。

 

4,乾燥後

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

まだ、デザインが決まってなかったのでマスク表面を平らに削りました。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

次に、好きな形をペンなどで書きます。作業しやすいです。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

 

今回、組み立て済みのキットを使ってしまったので、シールを貼ったままで型取りしました(^^ゞ
でも、リップクリームを塗ってあったのでパテにシールが持っていかれることはありませんでした。

 

5,削り

カッターやデザインナイフでカットします。お持ちでしたら彫刻刀などでも削りやすいです。

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

形ができたら、紙やすりで仕上げます。最初は400番で次に1000番で仕上げ。

 

6,完成です(^^)/

バンダイのSDガンダム、型取り

SDガンダムで型取りパーツを作る

あとは塗装するだけです。

 

ホワイトとゴールドで塗装しました。

バンダイのSDガンダム、型取りでマスクを作る

SDガンダムで型取りパーツを作る、マスク

 

バンダイのSDガンダム、型取りでマスクを作る

SDガンダムで型取りパーツを作る、マスク

なかなかよくできました(*´▽`*)

取り付けは、パテがプラのすき間に入り込んで固まっているので、そこが固定される部分になっています。

簡単に脱着可能です、ガッチリとはいきませんが付いています。

 

カーモデルでもパテの使い方を紹介しています。

1/24 アリストのカスタム パテを使ったエアロの作り方 
アオシマ教材:アリストのプラモデルをエポキシパテとプラ板を使って、エアロを作ります。必要な道具だったり、作業工程を紹介しています。

 

プラバンの切りのこりをパテに!ランナーでもできる接着用パテ!
余ったプラバンをパテにして使うやり方です。キズ消しや合わせ目消しなど接着もできるパテです。プラバンが無くてもプラモデルランナーでもできるので簡単でコストが掛かりません。
ワークステーションPRO(プロ)プラモデルなどの折りたたみ作業台
持ち運びができる作業用のツール、「ワークステーションプロ」。普通の組み立てから細かい作業を1台で行える道具。バッテリー内蔵でライトもつきルーペで大きく見える。他にも多彩な機能!

 

まとめ

1,リップクリームで簡単に型取り
2,いろいろな部分を作れる
1,形を作るのが少し大変(^^ゞ

 

今回は、エポキシパテを使ったパーツの作り方でした。

大体がパテを盛って削り形を変えるやり方ですが、脱着のできるパーツを作るにも最適です。

型を取るとなると、離型剤が必要になりますが代用品でリップクリームを使い手軽に型取りができます。

組み立て済のキットを使ったので、シールの上にクリームを塗ってしまいましたが、塗ったまま放置してもシールは問題なく大丈夫でした。

使えます(^^)/

このページではガンプラのマスクを作りましたが、他にもいろいろな部分に使えると思うので試してみてください。

 

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

何か一つでも参考になったことがあれば幸いです。

プラガレージ:toshibo

 

コメント