ガンプラ可変型モビルスーツHG1/144インパルスガンダムアルク

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク可変型モビルスーツ HG 1/144 ガンダム キット
HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」可変型モビルスーツ
スポンサーリンク

HGBD1/144インパルスガンダムアルクのレビュー

 

こんにちは(^^)/toshibo(トシボー)です。

今回はガンダムビルドダイバーズに登場していた機体「インパルスガンダムアルク」!

機体はガンダムSEED DESTINYに登場していたインパルスガンダムの改造機です。

クジョウ・キョウヤのフォース、AVALON所属の女性副隊長のエミリアのガンプラ!

「インパルスガンダムアルク」には同フォース所属のカルナの「インパルスガンダムランシエ」と兄弟機になり、カラー違いの似たような機体になっています。

兄弟機の「ランシエ」とは下半身を交換することで性能の切り替えができ、キットでも忠実に再現され、上半身の「チェストコアフライヤー」と下半身の「レッグフライヤー」にも変形!

カスタマイズの広いプラモデルキットになっています!

 

スポンサーリンク

HG1/144インパルスガンダムアルク

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

HG 1/144 インパルスガンダムアルク

テクニカルレベル ★★★

組み立て時間 2時間10分

組み立て時間はニッパーでカットし、ナイフでゲート処理をして作っています。

BANDAI SPIRITS

HG 1/144 インパルスガンダムアルク
価格:1900円/2090円(税込み)
大きさ
・全長:12.8cm、横幅:7cm
モード:チェストコアフライヤー、レッグフライヤー
付属品
・アルクライフル×1
・チェストコアフライヤー用台座パーツ×1
・台座パーツ×1
・余りパーツ(インパルスガンダムのパーツ)

 

広告
ホビーサーチ
ガンプラ再入荷中!!
ガンプラのご購入は➣こちら
フィギュア 週間ランキング
★玩具のことならなんでもそろうホビーサーチ★

 

「インパルスガンダムランシエ」とのカスタマイズ

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルクとインパルスガンダムランシエとの組み合わせ

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

構造が同じ設計なのでアニメ同様に組み換えができる

下半身を「ランシエ」に変えた状態での機体名は「インパルスガンダムアルクランシエ」になるそうです!

 

付属品:武器、台座パーツ

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用、武器「アルクライフル」と台座パーツ

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」付属品

付属品

・アルクライフル(全長:11.5cm)
・チェストコアフライヤー用台座取り付けパーツ×1
・台座固定用パーツ

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用、武器「アルクライフル」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」武器「アルクライフル」

機体の大きさと変わらないくらいの大きな武器、2か所の可動部分あり。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用、武器「アルクライフル」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」武器「アルクライフル」

ライフル下のタンクが上下に可動

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用、武器「アルクライフル」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」武器「アルクライフル」

グリップも収納できるようになっています。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用、武器「アルクライフル」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」武器「アルクライフル」

長さもあり大きめの武器になっているので、装備時のポージングには台座が必要になってきます。

 

余りパーツ

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク付属の余りパーツ

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」付属の余りパーツ

キット自体、HG1/144フォースインパルスガンダムのランナーを使用されているので、数多くのパーツが余りになります。

余りパーツを見るとシルエットフライヤーやコアスプレンダー・武器も組み立てれば使えそうなパーツがいっぱい♪

 


 

HG インパルスガンダムアルク

インパルスガンダムアルク

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

大きさ

・全長:12.8cm、横幅:7cm

機体はインパルスガンダムをベースにガンダムAGEの機体を組み合わせた改造機

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

スッキリとしたスマートなフォルムなので、ポージングにも動かしやすい

 

 

可動範囲

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク可動範囲

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

頭部はネックパーツが大きめなので可動範囲も大きく動きます。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク可動範囲

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

肩の可動は二重関節で前後ではなく上下の可動になっていて、変形に合わせた構造になっていました。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

ヒジも他のキット同様に密着するくらいの可動

肩やヒジ関節は問題ないのですが、手首の関節が少しユルメ!

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、バックパック

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

バックパックも上下に可動します。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

上半身・下半身の可動ですが、サイドスカートが大きめということもあり動かしづらい傾向

さらにフロントスカートにも干渉するので上記画像の位置までしか動きません(^^ゞ(赤い矢印:干渉部分)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、サイドスカート

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

サイドスカートはボディから1パーツを挟んでいるので、少しですが上下に動き接続部分の軸で前後に向きが変わります。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

フロントスカートの構造も他HGキット同様に、つながった状態から中央を切って組み立てると左右独立可動ができます。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、バックパックタンク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

腰部背面にある2本のタンクは上下に可動、リアスカートの可動はありません。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、脚部

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

脚は上記写真の可動が限界位置

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、脚部

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

脚の広がりも問題なく大きく動きます。

ただ、腰部と脚の接続部分が弱い感じがあります。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、脚部

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

アンクルアーマーも軸組み立てなので少し上下に動き、つま先は変形の構造で大きく動くようになっています。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、脚部

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

脚背面のスラスターもチョットですが上下に可動

 

武器装備「アルクライフル」

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、アルクライフル装備

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

ライフル自体が大きめなので、腕に負荷がかかりますが腕関節よりも手首の関節が弱い感じなので補強が必要になってきます。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、アルクライフル装備

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

ちなみにクリア台座は付属されていませんm(_ _)m

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、アルクライフル装備

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

ライフルを構えた状態だと手首がフラつきます(^^ゞ

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク、アルクライフル装備

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

お~ぅカッコいい♪

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

触ってて違和感を感じたのは手首ぐらいでしょうか、瞬間接着剤を盛って完全に乾燥した状態で組付ければ手首が強くないります。

 

弱くなった関節の直し方
差し込む軸(凸)に瞬間接着剤を薄く塗り完全に乾かします。
乾いた状態で接続すると軸が大きくなっているので関節が硬くなります。

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク背面

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

改めて触ってみるとシンプルなキットですが、いろいろ楽しめるカッコいいガンプラですね(^^)/

 

広告
ホビーサーチ
ガンプラ再入荷中!!
ガンプラのご購入は➣こちら
フィギュア 週間ランキング
★玩具のことならなんでもそろうホビーサーチ★

 

インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

分離変形!チェストコアフライヤーへ!

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」

チェストコアフライヤーへの変形は腹部パーツを残した状態で分離します。

意外と上半身と下半身で取れてしまいボールジョイントが見える状態になってしまいがち(;’∀’)

腹部パーツを抑えてオレンジパーツから外します!

 

1,腕の可動

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーへの変形

腕を左右に水平になるように持ち上げます。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーへの変形

肩アーマーを含めた腕全体を90度上に回転(両方)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーへの変形

胸部関節から腕全体を持ち上げ垂直に(両方)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」への変形

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーへの変形

上体を水平にし腕のジョイント穴にアルクライフルを取り付け

 

2,武器の装着

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「アルクライフル」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」武器「アルクライフル」

説明書では記載されていませんが、最初にタンクを下に動かしてからの方が取り付けしやすいです。

ライフルサイドにあるウイング下のジョイントで接続

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーへの変形

最後にタンクを元に戻せば完成!

 

変形!チェストコアフライヤー!!
ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤー

大きさ

全長:14.3cm、横幅:4.8cm

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤー

台座装着には専用の取り付けパーツを使用

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤー

変形も簡単でスッキリまとまった飛行形態です。

元の機体インパルスガンダムよりかは飛行機形態が実感できます(^^♪

 

ちなみに!

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤー

戻し変形するときは、ライフルをバラす感じで外した方がやりやすい感じでした。

意外とウイングパーツがペラペラしていて外しづらい(;’∀’)

 

インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」への変形

変形!レッグフライヤーへの変形!!

1,各部の可動

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」への変形

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤーへの変形

下半身の変形です。
フロントスカートを開き、脚つま先を折りたたみます。(両方)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」への変形

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤーへの変形

まず、腰部にあるタンクを上にあげた方が脚を動かしやすい。

2軸あるヒザ関節下部分の脚を曲げます。(両方)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」への変形

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤーへの変形

今度はヒザ関節上部分から脚を下に下ろします。

横からみるとヒザ関節がZの文字のようなかたちにして、タンクを下ろします。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」への変形

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤーへの変形

最後にサイドスカートを180度回転すれば完成!

 

変形!レッグフライヤー!!

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤー

大きさ

全長:12.4cm、横幅:4.7cm

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤー

かたちは元のインパルスガンダムと同様ですが、サイドスカートやタンクが付いているのでより飛行形態が実感できます(^^♪

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤー

ちょっと追加パーツがあるだけでも違いますね(^^)

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」レッグフライヤー

サイドスカート・タンク以外は元のインパルスガンダムと同様みたいですね。

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーとレッグフライヤー

どちらも簡単な変形で飛行形態や合体ができるので楽しく遊べます(^^♪

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」「レッグフライヤー」

HGBD 1/144 [「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーとレッグフライヤー

コアスプレンダーの設定が無いガンプラですが、複雑な感じがなくコレもいいです(^^♪

余りパーツでコアスプレンダーを作れますので、いろいろ使えるのもいいですね♪

 

インパルスガンダムアルク「オリジナル飛行形態」への変形

合体!オリジナル飛行形態!!

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」と「レッグフライヤー」の合体

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーとレッグフライヤーの合体

大きさ

全長:24cm、横幅:4.8cm

オリジナル飛行形態というより「チェストコアフライヤー」と「レッグフライヤー」を合体させただけのモードです(^^ゞヘヘヘ

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」と「レッグフライヤー」の合体

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーとレッグフライヤーの合体

なかなかこれもいい感じに見えます♪

 

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク「チェストコアフライヤー」と「レッグフライヤー」の合体

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」チェストコアフライヤーとレッグフライヤーの合体

こんなのもあってもいいんじゃないかな~(^^♪

思ったよりもカッコよくまとまっています!

 

広告
ホビーサーチ
ガンプラ再入荷中!!
ガンプラのご購入は➣こちら
フィギュア 週間ランキング
☆玩具のことならなんでもそろうホビーサーチ☆

 

HG 1/144 インパルスガンダムアルク「ペインティングカラー」

ガンプラHG1/144インパルスガンダムアルク用カラー表

HGBD 1/144 「インパルスガンダムアルク」カラー表

説明書に記載されていたカラー一覧表です。

まとめ記事に続く⇩


他にもプラモデルに関する記事を掲載しています(^^)/

ガンプラHG1/144ウォドムポッドレビュー飛行形態にも変形!合体も!
HG:1/144「ウォドムポッド」の組み立てレビューを掲載しています。特異形状の機体キットですが、アーマーの装着でパワーアップできたり、高速飛行形態の変形もできるプラモデルです。さらに別キットとの合体「リライジングガンダム」にも!楽しみ方がいろいろあるガンプラになっています!
HGBDRe:RISE1/144フェイクニューガンダムとカスタムパーツレビュー
バンダイHBDRe:RISE1/144「フェイクνウェポンズ」の紹介です。アルスコアガンダムに合体できるアーマーやウェポンなど気になるダブルフィンファンネルへの組み換えのやり方を掲載しています。
ガンプラHGBD1/144ヴィートルーガンダム組み立てガンプラレビュー
【バンダイHG1/144】コアガンダム(G-3カラー)&ヴィートルーユニットを掲載しています。カスタムチェンジできる緑色のアーマー「ヴィーナスアーマー」組み立ての詳細やパーツの脱着の簡単なやり方など、さらに!追加武器なども掲載しています。

 

スポンサーリンク

ガンプラ可変型モビルスーツHG1/144インパルスガンダムアルクのまとめ

1,可変タイプのキットですが、組み立てが簡単!
2,分離変形が簡単で遊びやすい!
3,別キットの「ランシエ」とカスタマイズできる!
1,手首関節がちょっと弱い
2,腰部と脚付け根の軸関節が弱い気がする
3,腹部のフロントスカートとの干渉
4,パーツ切り取り注意(B1-④、B2-④)

 

今回は1/144 HG 「インパルスガンダムアルク」のレビューでした。

機体はガンダムAGEとSEED DESTINYの機体を合わせたガンプラになっていて、インパルスガンダム性能を活かした分離変形のできる可変型モビルスーツとなっていました。

キット自体も変形に特化した構造ではなく、人型ロボットとしての関節を活かした構造での変形なので、複雑なパーツもなく組み立てやすくなっています。

変形工程の手数も少なくて、簡単に飛行形態にできるのも遊びやすいかなと思いました(^^♪

さらに別キットの「インパルスガンダムランシエ」とカスタマイズできるのもアニメ同様に再現されタイプチェンジを幅広く楽しめます!

オリジナル改造するにしても構造が複雑ではない簡単なキットなので改造しやすいガンプラでもあるかなと思います。

コレクションとしては2体揃えたいガンプラキットです。

良かったら作ってみてください!

ここまで見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

何か参考になった事が1つでもあったなら幸いです。

プラガレージ:toshibo

➤➤➤トップページ


☆広告☆

U-NEXT
最初は試せる無料期間がお得!

ホビーサーチ
ガンプラ・カーモデル・フィギュア多くの品揃え!



ホビー雑誌・資料集

コメント